Skip to main content

農業用化学物質

持続可能な農業のために

クラリアントは、作物保護業界に向けた持続可能なソリューションの開発において長年の経験を有しています。現在進められている活動には、乳化剤分散剤の改善への取り組み、農薬の効能改善につながる補助剤の開発などがあります。 

当社の農業ソリューションと専門知識に基づいて、私たちは優れた処方に関するガイダンスや最適化された補助剤に関する助言を提供でき、またお客様の製品の市場投入に関わる様々な規制についてのお問い合わせにも対応することができます。市場の要件を新しい製品とサービスに変える能力により、私たちは作物保護業界の理想的なパートナーとなっています。

ダウンロード

ソリュションの検索

​農薬製剤は、単一または複数の有効成分に基づいた処方として使用されます。処方は、容易なアプリケーション、最高性能、さらに取り扱いの安全性を保証しています。

特定の有効成分の安定性、物性、アプリケーションプロファイルに基づいて、固形剤または液剤のどちらか、またどの特定のタイプが最も適性があるかを判断する必要があります。さらに、処方には通常、活性を増加させたり、使用者による操作性を向上したりする目的で、追加の成分が含まれています。

アジュバント

​農薬の有効性を高めるために添加される助剤はアジュバントと呼ばれます。これは湿潤性や浸透性の促進作用、より高い保持力といった作用機構によるものです。当社のSynergen®ブランドは、実証された様々な生物学的性能の向上剤を提供しています。

「アジュバント」(補助剤)という用語は、アプリケーション前にタンク内の噴射液に加えられる添加剤(いわゆる「タンクミックス・アジュバント」)に使用されることが多く、一方処方に組み込まれる補助剤は「組み込みアジュバント”または“インカン・アジュバント」と呼ばれています。アジュバントは現在まで、除草剤との混合に頻繁に使用されていますが、殺菌剤や殺虫剤の用途も増加しています。

  • Genamin C 100

    Genamin C 100 is an amine ethoxylate based on cocos fatty amine.

    追加情報
  • Synergen GL 5

    Synergen GL 5 is a polyglycerol ester based adjuvant with unique combination of dispersing power and proven adjuvant performance. Synergen GL 5 is derived from natural, renewable resources and carries Clariant’s EcoTain® label, supporting the crop protection market’s interest

    追加情報
  • Synergen ME

    A big step forward for decreasing complexity and potential incompatibilities without sacrificing any reduction of efficiency are the Synergen ME adjuvants. While the MSO adjuvants, non-ionic surfactants and water conditioning agents are added separately to the spray tank in two to three steps, Synergen ME contains all three components already inside.Curiosity is the driving force motivating us to look deeper and discover something new for ourselves, for our customers, and for the world around us. Let us take you to our world of chemistry to see how modern solutions and revolutionary products can change our life. Start the journey with a click, dig deeper into the story of Synergen ME - and Discover Value.

    追加情報
  • Synergen OS

    Synergen OS is an EcoTain labeled polyglycol ester and MSO blend suitable for both in-can and tank mix applications. The product reduces fines in the spray liquid to assist in drift mitigation. On the leaf surface, Synergen OS has excellent wetting and retention and acts as a foliar penetration enhancer.

    追加情報

乳剤

乳剤(EC)とした有効成分の処方は製造が容易で低コストであるため、今もなお一般的に使用されています。製品には、有効成分、溶媒、また安定したエマルジョン形成のために水との混合を可能にする乳化剤系が含まれています。クラリアントが提供する特殊助剤により、作物に適用できる均一性と安定性の高い乳化剤が即時利用可能になります。

一般に使用されている乳化系は、単一のアニオン性乳化剤と単一または複数の非イオン性乳化成分(エトキシレートまたはアルコキシレート)の配合です。

  • Calsogen 4814

    Calsogen 4814 is a multi-purpose anionic emulsifier based on the better degradable linear CaDDBS in an aromatic-free solvent (2-ethylhexanol) with a high flash point of >60 degrees C for safer handling.

    追加情報
  • Emulsogen EL 360

    Emulsogen EL products are standard NPE-free emulsifiers in various EC formulations. The products show excellent emulsification characteristics for many solvents and are not eye-irritating.

    追加情報
  • Emulsogen TS 160

    The Emulsogen TS types are well established replacements for NPEs in many formulations

    追加情報
  • Phenylsulfonat CAL

    Phenylsulfonat CAL is based on a linear CaDDBS and shows improved bio-degradation versus the the branched Ca salts and has therefore become the environmentally friendlier alternative.

    追加情報

水中エマルジョン(EW剤)

環境保全の観点から見た最適な溶媒は言うまでもなく水です。EWの場合、一般に有効成分は水中で乳化される有機溶剤です(またa.i.s液も追加の溶剤なしに直接乳化を行うことができます)。

EWの場合、長期保存安定性のあるエマルジョンを生じる乳化剤を必要とします。出発点として、一般の乳剤(EC)乳化剤系をベースにすることができます。エマルジョン安定性は、追加的な共乳化剤または高性能乳化剤の使用でさらに向上します。

  • Genagen 4166

    Genagen 4166 is a dimethylamide based on naturally derived fatty acids. This extremely versatile non-water miscible solvent shows excellent solvent power, anticrystallization effect and is used for various EC, EW and DC formulations.

    追加情報
  • Genagen 4296

    Genagen 4296 is a dimethylamide based on naturally derived fatty acids. This extremely versatile non-water miscible solvent shows excellent solvent power, anticrystallization effect and is used for various EC, EW and DC formulations.

    追加情報
  • Sapogenat T 080

    Sapogenat T products are the best-performing NPE alternatives: Besides excellent emulsification power, these surfactants are also good wetters, increasing pesticide efficacy in foliar application.

    追加情報
  • Sapogenat T 500

    Sapogenat T products are the best-performing NPE alternatives: Besides excellent emulsification power, these surfactants are also good wetters, increasing pesticide efficacy in foliar application.

    追加情報

油分散

最新処方タイプのひとつに油分散剤(OD)があります。この技術により、非常に効率的で環境に適合する農業用化学物質の処方が可能になります。

ODの場合、固形有効成分が油相中に分散されるため、感水性または非溶解性有効成分に特に適しています。油性分散体が水に接触すると、処方でエマルジョンまたはサスポエマルジョンのいずれかが形成されます。

油相は、鉱油、植物性油、または植物性油のエステルなど、様々な油を含有する場合があります。

OD中の助剤は、特別な注意を必要とします:適切な油互換性のある分散剤、水に希釈後に安定したエマルジョンを生じるタイプのオイルに調整されている乳化剤。

  • Dispersogen LFS

    Dispersogen LFS is an anionic, surfactant-based dispersing agent for water-based pigment preparations, suitable for inorganic and organic pigments as well as for specialty carbon blacks. The product is recommended for use in point-of-sales colorants and concentrates for in-plant tinting. Dispersogen LFS can be used as a stand-alone dispersing agent for organic pigments. For inorganic pigment, it is used in combination with a nonionic dispersing agent such as Dispersogen MT 200. The general dosage recommendation is 5-25% on organic pigments and 4-10% on inorganic pigments.Dispersogen LFS also acts as wetting agent/compatibilizer in waterborne high PVC paints as well as in waterborne and solvent-borne low PVC lacquers. The general dosage (supply form) is 1.0-1.5% in emulsion paints, 1.0-1.5% in acrylic lacquers and 0.5-1.0% in alkyd lacquers.

    追加情報
  • Dispersogen PSL 100

    Dispersogen PSL 100 is a powerful non-ionic comb-shaped polyacrylate based polymeric dispersing agent that guarantees superior thermodynamic stabilization of dispersions.

    追加情報
  • Emulsogen EL 400

    Emulsogen EL products are standard NPE-free emulsifiers in various EC formulations. The products show excellent emulsification characteristics for many solvents and are not eye-irritating.

    追加情報
  • Genapol O 100

    The Genapol O types are alcohol ethoxylates based on a naturally derived fatty alcohol. Besides its use as an emulsifier, Genapol O 100 shows excellent adjuvant properties in EC and SC formulations.

    追加情報

フロアブル(濃厚懸濁液)

製品の環境適合性は、溶剤含有型の処方の代替としてフロアブル剤(SC)の使用を増加させています。難溶性の有効成分は、保存安定性の高い分散を達成するために、適切な湿潤剤と分散剤で分散されます。

必要な助剤は分散剤と湿潤剤ですが、補助剤のほか、消泡剤、増粘剤、防腐剤、凍結防止製品をオプションとして使用できます。

  • Emulsogen TS 100

    The Emulsogen TS types are well-established replacements for NPEs in many formulations.

    追加情報
  • Emulsogen TS 160

    The Emulsogen TS types are well established replacements for NPEs in many formulations

    追加情報
  • Emulsogen TS 200

    Emulsogen TS 200 is a nonionic wetting agent for use as a compatibilizer in waterborne high PVC paints, as well as in waterborne and solvent-borne low PVC lacquers. The general dosage (supply form) is 1.0-1.5% in emulsion paints and in acrylic lacquers, and 0.25% in alkyd lacquers. The additive can also be used as a dispersing agent in water-based pigment preparations, suitable for organic pigments and carbon blacks. Emulsogen TS 200 is recommended for POS-colorants as well as for concentrates for in-plant tinting. The general dosage recommendation is 5-30% on organic pigments and 20-40% on carbon black.Furthermore, Emulsogen TS 200 acts as a nonionic emulsifier for the emulsion polymerization of monomers like acrylates, styrene-acrylates, and vinyl acetate.

    追加情報
  • Sapogenat T 500

    Sapogenat T products are the best-performing NPE alternatives: Besides excellent emulsification power, these surfactants are also good wetters, increasing pesticide efficacy in foliar application.

    追加情報

サスポエマルジョン

広範な活性スペクトルを得るため、単一の処方に大きく異なる物性を有する有効成分の配合が必要になる場合があります。

サスポエマルジョン(SE)は、溶存する有効成分を含有する有機相と、有効成分が水中に分散された水性懸濁相で構成されています。

使用される乳化剤/分散・湿潤系は通常、EC/EW乳化剤系(乳剤/水中エマルジョン)と、SC(濃厚懸濁液)分散・湿潤系の成分で設計されています。

液剤

水中で容易に溶解する有効成分(通常、除草性化合物の塩類)は液剤(SL)としての処方が可能です。植物の葉への湿潤性を高めるために、追加的な湿潤剤を濃縮物に添加することができます。生物学的性能は、補助剤を使用することでさらに改善されます。

SLとして最も重要な有効成分の処方は確実に塩化形態のグリホサートです。

グリホサート用の最も一般的な補助剤は脂肪族アミンエトキシレート(Genamin®シリーズ)です。またその一方で、一部の両性界面活性剤の重要性が増しています(Synergen®レンジを参照ください)。

完璧な環境プロファイルと高い効果が組み合わされた、グリホサートとその他の水性処方に向けた優れたソリューションは、再生可能資源に由来するユニークな補助剤、 Synergen® GL 5です。

顆粒水和剤

固形製剤の優位性は、(批判的な)溶液を一切含有しない点にあります。取り扱いの際の吸入の危険性が軽減されることから、顆粒水和剤(WD、WDG)は水和剤(WP)の使用へとますます置き換えられています。ただし、顆粒の水での希釈後に容易で迅速な懸濁液の生成が不可欠であるため、より多い分量の湿潤剤と分散剤が必要になります。

固形処方は通常、望ましい性能を達成するためにタンクミックス・アジュバントの添加を必要とします。

  • Dispersogen SI

    Dispersogen SI is a ready to use and optimized combination of dispersing and wetting agents for various SC and WG formulations.

    追加情報

処方サポート

​農薬処方の堅牢性、安全性、取り扱い易さは、お客様のビジネスを成長させるための出発点です。最高の性能を発揮する補助剤の豊富な選択肢とともに、最も経済的で環境に適合する成分の使用を兼ね備えることで、農業従事者と登録機関に対する信憑性を維持し、製品ライフサイクルを向上させることができます。

クラリアントから期待できることとは?

  • SL、SC、EC、SE、ME、ODなど、すべての標準液体製剤タイプに対する最新の処方専門知識
  • 複雑な製品(複合活性農業用化学物質など)の処方サポート。
  • お客様の処方条件と市場の要求(高コスト効率、高品質、“グリーン”など)に応じて微調整された製剤添加物と補助剤の選択肢。
  • 処方の地域別規制条件への適合。
  • 様々なスケールアップと製造工程に関する専門知識

クラリアントの作物保護チームは、当社の顧客がこのような困難な課題を克服できるよう支援することが有益なサービスであり、単なる化学品販売の域を超えるものということを理解しています。そのため、当社は次の機能を備えたサービスで、企業を支援しています。

サービスの特徴

  • 顧客のニーズに応じた安定した処方の開発
  • 特殊な要件に応じた既存の処方の変更
  • 性能と環境影響に関する処方の評価
  • 補助剤の最適な導入

Customer Benefits

  • Obtain up-to date expert formulations ready for up-scaling and registration
  • Optimization of formulations in view of regulatory or economic challenges
  • Position your formulation in the competitive landscape by using the most valuable marketing claims
  • Benefit from the optimized bioavailability of your active ingredients with respect to the targeted weeds and climate conditions

規制ガイド

規制環境を把握することは、当社のお客様の農薬処方の成功を左右する決定的な要素です。有効成分は完璧な品質を有し、その製剤は市場のベンチマークよりも優れているかもしれません。それでもなお規制の落とし穴はジェネリック薬品の市場販売を妨げています。

考えられる結果とは?

  • 現地の特許の状況ではジェネリック薬品の対象市場への製品投入が可能でない
  • 処方成分の一部が現地の製品登録簿(TSCA、REAChなど)に記載されていない
  • サプライヤーが農業に特化したアプリケーションと関連する暴露シナリオ(EPA、REAChなど)に対応していない
  • 成分の毒性・生態毒性プロファイルが現地の規制要件を満たしていない

クラリアントの作物保護チームは、当社の顧客がこのような潜在的危険が多く存在する状況を切り抜けられるよう支援することが有益なサービスであり、化学品の単なる販売の域を超えるものということを理解しています。そのため、クラリアントは次の機能を果たすサービスを提供することによって、農薬製造販売会社を支援しています。

サービスの特徴

  • 現地の規制要件のガイダンスと具体的な影響の話し合い
  • 特定の在庫品に含まれる農作物製品の登録手続きのサポート
  • 製品固有の情報提供と必要に応じた毒性・生態毒性の試験の実施
  • 当社の製品と処方に関する特許審査状況のサポート
  • お客様のポートフォリオの最適化を図る新製品と処方に関する推奨事項の提供

Customer Benefits

  • Reduce the risk of stepping into a regulatory trap
  • No limitation to marketing activities. No localized formulation design
  • Design the formulation in a sustainable way and offer meaningful value proposition to farmers
  • Reduce the risk of patent infringements and achieve a better planning of product launches
  • Get an expert view on the active portfolio and suggestions on new products meeting tomorrows requirements

オフパテント(特許期限切れの)有効成分溶液

推定では、特許権を有する農薬のマーケットシェアは減少を続けており、今日では農薬市場の25%程度しか占めていません。重要な有効成分の追加的な特許権の有効期限は、今後数年以内に失効します。これは農業用化学物質市場において競争激化が予想され、また新しい市場参加者にとっての機会が拡大していることを示唆しています。

知っておくべき重要なこととは?

  • 農薬に関連する特許はいつ有効期限が切れますか?また、SPC(補完的保護証明書)やより長期のデータ保護期間などのように、市場参入の障壁となるものが他にもありますか?
  • 地理的に最も関連性が深い農薬市場はどこですか?また、最も重要な対象作物は何で、それはどのように使用されますか?
  • 1:1の比率で再設計された代替製品の市場投入は十分であるか?改善されたラベリングや有効性といった付加価値のある、さらに進化した製品を提供したほうが見込みがあるか?

クラリアントの作物保護チームは、当社の顧客がこのような困難な課題を克服できるよう支援することが有益なサービスであり、化学品の単なる販売の域を超えるものということを理解しています。そのため、クラリアントは次の機能を備えたサービスで、農薬製造会社を支援しています。

サービスの特徴

  • オフパテントになる(特許の切れる)有効成分の監視
  • 最も関連性の高い地域、市場、処方、対象作物を考慮した上で最も期待できる処方の特定
  • 既存市場のベンチマーク製品の処方に関するガイダンス
  • 市場基準に対し、ラベリング、より高い負荷量、向上した効能などの面で優位性のある改善された処方の開発

Customer Benefits

  • Early formulation suggestions for promising active ingredients
  • Matching proposals based on inert ingredients according to regional requirements
  • Faster time-to-market as well as significantly reduced development costs
  • Options to differentiate from the competition, gain faster and higher market share with outstanding products

ダウンロード

ファイルをダウンロード

ご質問はございますか?

当社までお問い合わせください