Skip to main content

Gas Treatment

ABSORPTION FLUIDS FOR GAS TREATMENT

ポリエチレングリコールジアルキルエーテルは、様々な有機物質と酸性ガスを含有する廃空気および廃ガス流のスクラビング(空気洗浄)に対する有効性が実証されています。クラリアントは、多くの廃ガス特有の問題に対処する個々のニーズに応じたソリューションとして、Genosorb®吸液製品レンジを開発しました。

AbsorbtionFluids_GasTreatment

Genosorb®吸液は、低蒸気圧と低粘度を有します。VOCおよび/または酸性ガスを包含する廃ガス流は、充てん塔の中を流れます。VOCおよび/または酸性ガスの除去は、上昇ガス流と流下するGenosorb®吸収液の直接的な接触を通して達成されます。この濃厚なGenosorb®溶液は、次に放散塔を流下します。

VOCおよび/または酸性ガスは、通常70°C~130°Cの温度、また気圧変化に応じてさらに低温度で、蒸気または空気によってストリッピングすることで、Genosorb®から除去されます。その結果として生じるGenosorb®希薄溶液は、回収カラムに送り戻されます。

Genosorb® 1753の極めて重要な工業用アプリケーションは、天然ガスおよび合成ガスからの酸性ガスの除去です。これはいわゆるSelexol®プロセスです。ポリグリコールジメチルエーテル(ポリグリコールDME)は、硫化水素、メルカプタン、COS(硫化カルボニル)、二酸化炭素用の選択性溶媒です。水素や一酸化炭素のような炭化水素や不活性ガスは吸収しません。

多くの工業用アプリケーションにおいて、このプロセスは天然ガスのスウィートニング、合成ガスからの脱硫とCO2の除去(IGCC石炭ガス化複合発電による、NH3プラント用のH2生成、合成天然ガスの製造処理など)、あるいはCO2の大量除去に成功しています。

250 Nm3/h~600,000 Nm3/h範囲のガス流を包含する複数の工業用ガス処理装置では、Genosorb® 1753はスクラビング液体として使用されています。

グリコールジエーテルに基づいた物理吸収は、特に高深度の脱硫が必要な場合やガスの初期圧が高い場合、有機アミンに基づいた化学吸収よりも経済的です。バイオガスからのCO2および/またはH2Sの除去にはよく似たプロセスが使用されます。パイプライン仕様に適合する天然ガスが採取されます。

バイオガス処理用の代表的な工業用Genosorb®設備には、およそ250~2,000 Nm3/h範囲のガス流が包含されています。同様に埋立地ガスは、Genosorb® 1753によってアップグレーディング(改質)が可能です。

®グリコールジエーテル系吸液のもうひとつの重要なアプリケーションは、Solinox(ソリノックス)プロセスです。Solinox® プロセスは、Genosorb® 1900を吸収液として使用し、Linde AGにより開発されたプロセスです。

このプロセスでは、Genosorb® 1900によって煙道ガスから大量のSO2が吸収されます。この製品は、SO2とSO3の有害な作用から Genosorb®を保護する特許取得の安定剤を含有しています。

Solinox®プロセスから生じる二酸化硫黄は極めて高純度であり、硫酸への変換、または食品グレードの品質として販売することが可能です。

数種の工業用ユニットがグローバル規模で運用されています。次の表は、欧州に拠点を置くSolinox®プラントのデータを示しています。

  • 気流:225,000 m³/h
  • SO2/SO3 入口濃度:20,000 mg/m³
  • 浄化ガス中SO2:最大200 mg/m³
  • 硫酸製造:約40トン/日
  • 二酸化硫黄の排出は99.9%まで削減

Genosorb® 300およびGenosorb® 1843製品は、アルコール、ケトン、塩素化炭化水素、フッ素化炭化水素、芳香族、炭化水素など、VOCのスクラビング(空気洗浄)用に設計されています。

世界各地に置かれた約50か所の設備において、VOC低減に成功しています。焼却や吸着の場合と異なり、Genosorb®プロセスでは、廃ガスから価値の高い有機化合物をリサイクルすることが可能です。

Genosorb® 1843はポリグリコールジブチルエーテルです。芳香族や炭化水素などの無極性化合物を物理的に吸収するために使用されます。Genosorb® 1843は水と混和しません。この製品は安定剤を含有し、ガス流の酸性成分に対する許容性があります。

Genosorb® 300はポリグリコールジブチルエーテルです。アルコール、アルデヒドなどの極性VOCを物理的に吸収し、水との完全な混和性を有しています。この製品は安定剤を含有し、ガス流の酸性成分に対する許容性があります。

Selexol®プロセスに使用されるGenosorb® 1753 は、パイプライン仕様に適合する天然ガス(メタン)を採取するために、硫化物(H2S)、二酸化炭素(CO2)のほか、バイオガスからその他の微量化合物を効率的に除去します。

有機材料の発酵作用から生じるバイオガスには、公共のガス配管網に流通される前に除去する必要のある硫化水素と二酸化炭素が大量に含有されています。

バイオガス処理用の典型的な工業設備には、Genosorb® 1753で処理された250~2,000 Nm³/hの範囲のガス流が包含されています。

Genosorb® 1753による向上技術の進歩

  • 優れた選択性
  • 吸収剤の再生のための低エネルギー消費
  • 極少量のメタンスリップ
  • バイオガスのアップグレーディング(改質)とガス乾燥をワンステップで実現

Resources

ファイルをダウンロード

ご質問がありますか?
ご連絡ください