バイオテクおよびバイオ化学

solutions_business_units_new_businesses_biotech_biobased_chemicals_1160x451_banner

革新的技術の持続性のある発展 – クラリアントのグループバイオテクノロジーセンター

クラリアントのグループバイオテクノロジーセンターは、工業バイオテクノロジーを中心に展開しています。再生可能資源の持続可能な利用に基づく、進歩と革新を焦点にしています。

化石資源がますます減少し、その価格は上昇しています。世界中の政治家は、環境や気候保護の面から高い目標を設定しました。しかし、現在、全工業製品の95%は、石油の利用可能性に依存しています。これは何を意味するのでしょうか? 再生可能資源に基づく持続性のあるソリューションを開発することによってのみ、石油依存を減らして環境と人類に対する責任を担うことができます。

クラリアントのグループバイオテクノロジーは、人と環境にとってより良い生活の質を作り出すために、天然資源の効率的かつ控えめな使用を目標に設定しています。当社は、サステナビリティを、生態学的、経済的、社会的に、すべてを包括するものとして見ています。

Group_Biotechnolohy_strategy

当社の科学者は、バイオテクノロジーの専門知識と、化学業界における長年の経験を活かしています。当社の4つのテクノロジープラットフォームである、触媒、プロセステクノロジー、化学&素材、バイオテクノロジーを基に、持続性のある資源のために、顧客の1ストップ・システム・ソリューションを提供することができます。 

Dr. Martin Vollmer
Dr. Martin Vollmer
Contact Person

クラリアントへのリクエスト

Dr. Christian Librera
Dr. Christian Librera
Contact Person

クラリアントへのリクエスト

Biorefinery at Clariant
Biorefinery at Clariant
Contact Person

クラリアントへのリクエスト

    • Sunliquid®

      農業残渣を効率的にセルロースエタノールに変換 - 未来を考え、Sunliquid®を考える 追加情報

  • 当社の技術および製品

    当社は、生体触媒とバイオリファイニングのソリューションを提供します。

    当社の革新の中心は、エネルギーや資源効率の良い開発と、バイオ化学物質や燃料の生産にあります。

    バイオリファイナリーは、多種多様な製品を製造するためにバイオマスの加工を行います。バイオリファイナリーの概念は、バイオマスの持続性や高価値の使用を推進しています。最適化された生体触媒を使用して、再生可能な原料は、選択的かつ高収率な変換を経て燃料や基礎化学品などの製品になります。

    当社は、生物工学的プロセスに基づく高度な生体触媒を開発しています。これらの酵素は、必要なプロセスや反応条件に対し高度に最適化されています。インハウス・高スループット・スクリーニング装置を用いて、新しいアプリケーションの要件に沿って迅速に歪みを最適化するうえ、適切な生物を迅速かつ効率的に選択することができます。最初のアップスケーリングは、ミュンヘンにある当社の研究センターのパイロットプラントで行われます。

    当社は、商業的に競争力のあるこのようなシステム・ソリューションの開発において、戦略的に大きな関心を持っています。生体触媒バイオマスと化学およびプロセステクノロジーのコアコンピタンスを組み合わせることで、高品質の製品および副産物を製造するための、革新的で収益性の高いプロセスを生み出しました。

    近年、当社はたとえば、農業残渣のような再生可能リグノセルロース原料からセルロースエタノールを生成するために、sunliquid®プロセスを開発しました。この革新的で効率的なプロセスは、食品か飼料資源かという競合がなく、低いCO2排出レベル(化石燃料と比較して約5~10%)でセルロースエタノールを製造することを可能にします。当社のsunliquid® プロセスの詳細をご覧ください。

  • ファイルをダウンロード

    お客様の連絡先情報を入力してください。情報の送信に続いてファイルのダウンロードを開始します。この操作が必要になるのは、本サイトで行う最初のファイルのダウンロード時のみです。ご理解いただきありがとうございます。

    個人情報

  • 2020年7月27日

    Clariant and Eta Bio announce license agreement on sunliquid® cellulosic ethanol technology in Bulgaria

    Clariant and Eta Bio signed a license agreement for the sunliquid® cellulosic ethanol technology. 追加情報

    2020年1月06日

    Clariant and Anhui Guozhen and Chemtex announce license agreement on sunliquid® cellulosic ethanol technology in China

    Clariant, a focused and innovative specialty chemical company, and Anhui Guozhen Group, a Chinese green energy company, and Chemtex Chemical Engineering, a multinational engineering company, today signed a license agreement on sunliquid® cellulosic ethanol technology. 追加情報

    2019年11月27日

    Clariant and GETEC win dena Energy Efficiency Award 2019

    The project partners Clariant and GETEC have won the highly prestigious Energy Efficiency Award from the German Energy Agency (dena) in the category "Concepts for increasing energy efficiency". 追加情報

    この内容に関連する記事はありません。


クラリアントへのリクエスト

お客様のリクエストを処理するため、ご連絡先情報を入力してください。関心をお寄せいただきありがとうございました。

Richard Haldimann
Richard Haldimann
Head of Sustainability Transformation
免責条項:
この情報は、当社の現在の知識に基づくものであり、製品および考えられる用途の概要として提供されています。クラリアントは、明示または黙示を問わず、情報の正確性、妥当性、充足性、欠陥が無いことを保証しません。この情報の使用に関して、当社は一切の責任を負いかねます。当該製品の使用者は全て、それぞれ特定の用途に関して、クラリアントの製品の適合性を各自で判断する責任があります。<br />
<br />
*この情報に含まれるいかなる内容も、書面による別段の同意がある場合を除き、それを支配する「クラリアント販売取引約款」のいかなる条項の適用除外にはなりません。既存の知的/産業財産権は遵守しなければなりません。当社の製品、また適用される国内および国際的な規制や法律において起こり得る変更のため、製品の状況が変更になる可能性があります。製品安全性データシートは安全上の注意事項を示しており、クラリアント製品の取扱いと保存に際して準拠しなければなりません。データシートは希望に応じて入手可能であり、適用法に従って提供されます。これらの製品のいずれかを取り扱う場合は、該当する製品の安全性データシートの情報を事前に入手し、確認してください。詳しい情報については、クラリアントまでお問い合わせください。<br />
<br />
*米国およびカナダ国内に所在する顧客への販売については、下記事項が追加で適用されます。明示または黙示を問わず、商品性、適切性、特定の目的に対する適合性あるいは、いかなる製品またはサービスも保証しません。<br />
<br />
クラリアントの商標は、多くの国で登録されています。<br />
® 2019 Clariant International Ltd 

まもなくクラリアントのドメインから移動します。

お客様が有効化したリンクにより、約10秒後にクラリアントのウェブサイト外に移動します。この操作を中止したい場合は、「Cancel(キャンセル)」をクリックしてください。