GlucoPure_Video

価値を発見。
ディスカバー GLUCOPURE®!

もしもグリーンが
クリーンにしてくれるなら?

再生
x

そこは

ドイツ文化の首都ベルリンの
ある慌しいキッチン、その一日とは

外食は人生の大きな楽しみのひとつです。’しかし、ほとんどの人はプロのキッチンに足を踏み入れたこともなければ、そこで働くとは一体どういうことなのか目にしたこともありません。’テーブルの上に並べられるまでに、平皿の一枚一枚にどれほどの努力が費やされるか、どのような基準が満たされる必要があるのか、–また、キッチンで働くプロが使用する洗浄剤には、何が期待され、要求されるのでしょう?

原因:汚れ

汚れたお皿は
どれもが同じではありません

プロのキッチンで力を発揮するには、洗剤は、
こびりつき、べたべた、油汚れなど、
さまざまな汚れを素早く完全に落とさなければなりません。
Carbohydrates
炭水化物
多くの食事で主成分となる炭水化物は、でんぷん質のジャガイモをはじめ、 小麦粉、果物、繊維や砂糖などのすべてに含まれ、世界中のキッチンで暴れまわっています。
Protein
たんぱく質
チーズ、クリーム、卵などに含まれるたんぱく質が表面に吸収されると、 その汚れを落とすのが大変になるうえ、有害な微生物の隠れ場所になることもあります。
Fat
脂肪
この美味しい成分は、私たちの多くが好物である肉類や油に含まれていますが、 表面にべたついた膜が残るため、汚れを落とすのが厄介になります。
Peter_Klug
Peter Klug博士、
戦略イノベーションプロジェクトマネージャー

»汚れが残る余地はありません:’当社の化学者は、単にシュガーベースというだけでなく、著しくパワフルな上に環境に優しい界面活性剤を開発しました。そして、この製品はGLUCOPURE®と呼ばれています。«

証明

食器洗いを
科学的にする

台所洗剤性能評価「プレートテスト」について紹介します。ジャスミン・シェップ(Jasmin Schepp)はこの試験を習熟しています。専用プレートにモデル汚れを5g塗布します。汚れ成分には脂肪60%、炭水化物30%、たんぱく質10%の混合物を使用しました。台所洗剤で、汚れを塗布したプレートを何枚洗浄できるでしょうか? クラリアント社製GLUCOPURE®配合の洗剤を調製します。専用容器に先ほど調製した洗剤を5mL入れます。次に、45℃の温水5Lを加えます。

»大抵の人は食器用洗剤を使いすぎています。泡が出るほど効果が大きいと信じているからです。それはある程度まで正しいと言えます。«


台所洗剤では、泡は性能の指標と考えられています。»泡が消えると効果がなくなったと考えられてしまうため、泡の量そのものよりも重要な項目が泡の持続性です。泡が安定して長く存在すると、その製品の性能が高いと認知されるからです。«汚れを塗布済みのプレートは、専用ブラシで表面を1枚につき10秒間×20回、裏面を6秒間×3回こすって洗浄します。

CLA_39L_CIC_Portraits_Motiv_2_566X760

研究所でGLUCOPUREをテスト中のジャスミン・シェップ

プレートを洗浄していくと、剥離した油性汚れにより、洗浄液は破泡していきます。泡はだんだんと減っていき、20枚目のお皿を洗った後、白い細かい泡が水面に残ります。その泡が分離し始めたら、界面活性剤の効果がなくなったと判定します。ジャスミンは、泡が復活するかを確認するため更に15秒間待ちます。泡が戻ることはありませんでした。»これで試験は終了です。結果は29枚と記録されます。これはとても良い結果です。«

GLUCOPURE®は他の製品に比べてどうでしょう?

当社は、グリーン界面活性剤としてよく知られ、市場で販売されている アルキルポリグルコシド(APG)とGLUCOPURE®の比較をしました。
ほんの一滴の使用で、GLUCOPURE®はこの対戦相手を圧倒しました。

テスト結果の詳細はこちら

16

アルキルポリ-
グルコシド
(APG)

5 ML

Drop
Protein

31

GLUCOPURE®

5 ML

Drop
Protein
 

ヒーロー

界面活性剤

私たちは何かをキレイにする際、石鹸と泡を思い浮かべます。しかし、食器用洗剤で汚れを取ることを 可能にしているものは何でしょう? その答えは:界面活性剤

組成

界面活性剤はテール(しっぽ=非極性部分/疎水基)とヘッド(あたま=極性部分/親水基)から構成されます。テール(疎水基)は汚れの粒子に引き付けられ、 ヘッド(親水基)は水分子に引き付けられます。

ハイドロフィリック

(親水性)

ヘッド
ハイドロフォビック

(疎水性)

テール
チームワークの時間

界面活性剤はミセルという小さなチームの中で働き、汚れの粒子を取り囲んで 汚れの本体(核部分)より引き離します。まず、電荷を持たない「テール」(疎水基)の部分が 油を含んだ汚れに引き寄せられ、しっかりと吸着します。そして、マイナスの電荷を持つ「ヘッド」(親水基)の部分が 水に引き寄せられることによって、汚れを洗浄対象物の表面から引き離すことが出来るのです。

さあ、ここからが仕事の始まりです

界面活性剤は外部からの機械的な力に頼り、 表面から汚れの粒子を取り除きます(スポンジやブラシでごしごしと洗うなど)。

では、最後にご紹介します

当社の界面活性剤はグリーンとクリーンの完璧な調和であり、GlucoPureと呼ばれています。 GlucoPureを次のものと調合して、効果的な食器用洗剤を作りましょう。

化学

100% バイオベース、 rspo

認定脂肪酸

エステルまたはトリグリセリド




100% バイオベース、 グルコース

Molecule Background

専門家:クリスティーン・ミラー博士(Dr. Christine Müller)、
アプリケーション開発マネージャー

洗浄剤はどこまで環境にやさしくなれる?

100%「グリーン」な台所洗剤は市販されているでしょうか?
いいえ。そのような製品は無いと言っても良いと思います。たとえ「グリーンブランド」の台所洗剤であっても、石化原料が含まれています。

それでは台所洗剤の容器に「再生可能な資源から作られている」と書かれていることがあるのは何故でしょう?
一般的に、このような記載は正しいと言えます。自然由来の成分が配合されているからです。 しかし、どの程度「グリーン」な成分を含んでいれば、製品自体が「グリーンな製品」であるかを規定している法律等はありません。

それでは「グリーン」ではない成分とはどのようなものでしょうか?
台所洗剤は通常2つ以上の異なるタイプの界面活性剤で構成されています。主成分はアニオン界面活性剤が使用されることが多く、 副成分として、異なる界面活性剤が配合されます。汎用的な主成分としてラウレス硫酸ナトリウム(SLES)が 広く使われています。一般的に、「グリーン」成分の親油性基は天然資源由来ですが 親水基の部分は工業化学品から作られています。

»確かに、一部の「環境にやさしい」食器用洗剤では、ほぼ100%グリーンな界面活性剤が使用されています。– しかし、それらの製品は性能の面で劣っています。«


次に、副成分について説明いたします。
市場には、非常に高い割合で「グリーン」成分を含む界面活性剤があります。しかし、これらの「グリーン」界面活性剤は、 汎用的な界面活性剤と比較して洗浄力が劣ることが知られています。クラリアント社が開発した界面活性剤GLUCOPUREは、 その95%が再生可能な資源から作られています。しかしながら、その洗浄力は、ほぼ100%が「グリーン」な界面活性剤としては 驚くほど強力でした。つまり、環境対応と洗浄性能の優れたバランスをもつイノベーションを実現したのです。 クラリアント社は、この原料をシュガー(グルコース)由来であることからGLUCOPURE®(グルコピュア)と名づけました。

CLA_39L_CIC_Portraits_Motiv_1_566X760

クリスティーン・ミラー博士(Dr. Christine Müller、アプリケーション開発マネージャー

石油の使用を完全に中止することは可能ですか?
再生可能な資源由来の界面活性剤であっても、残念ながら構造のごく一部には石油由来の部分が必要です。 現在の技術では、この石油由来の部分を天然由来の原料から作り出すことはできず、研究者たちはまだ有効な代替方法を究明できていないからです

GLUCOPURE®のテスト結果は?
現在、市場で最も有名な完全に「グリーン」な界面活性剤と比較すれば約2倍の効果を持ち、 汎用的なコカミドプロピルベタインやアミンオキシドなどに引けを取らない能力が証明されました。しかし、当社はこの輝かしい成果に満足してはいません!

GLUCOPURE®はECOTAIN®®基準を満たしています

サステナビリティへの当社のアプローチ

ECOTAIN®は、クラリアント社が定めた厳しいサスティナビリティ基準をクリアした最高レベルの製品、ソリューションにのみ与える商標です。ECOTAIN®の提供により、クラリアント社は、サスティナブルな未来社会の実現、およびお客様の求める価値の創造に貢献します。
DV_Quinacridone_ecotain

GLUCOPURE®はECOTAIN®®は基準を満たしています

サステナビリティへの当社のアプローチ

ECOTAIN®は、クラリアント社が定めた厳しいサスティナビリティ基準をクリアした最高レベルの製品、ソリューションにのみ与える商標です。ECOTAIN®の提供により、クラリアント社は、サスティナブルな未来社会の実現、およびお客様の求める価値の創造に貢献します。
DV_Quinacridone_ecotain

メリット

ボトルの内容は?

ほぼ植物由来

GLUCOPURE®は95%再生可能な原料に基づいています。

高性能

効率性の極めて高い原料により、コスト削減が実現。

認定製品

RSPO認定脂肪酸エステルまたはトリグリセリド。
CLA_GP_Foam_Mileage_sw_S

Mild

Mild sugar surfactant with enhanced skin Compatibility.

GLUCOPURE®

製品レンジ

GLUCOPURE®の「可能性」は無限大。その多様性は、ホームケアだけでなく、パーソナルケア用途と農薬用途においても有望なグリーン界面活性剤になります。«

RZ_GustavoKume_566X760
Gustavo Haruki Kume、
グローバルマーケティングマネージャー
インダストリアル&ホームケア
  • GLUCOPURE® Foam

    ココイル・メチル・グルカミド

    • GLUCOPURE® Foamはヤシ油由来の新世代のシュガー系界面活性剤です。
    • 持続可能な資源利用と環境・ヒトに優しいという利点をもちながら、上質な泡立ちと高い洗浄能力をあわせ持つGLUCOPURE® Foamは、手洗いタイプの食器用洗剤向けに市場で販売されている補助界面活性剤の中で、最も優れたもののひとつと言えます。
    • さらなるメリットとして、揮発性有機化合物(VOC)が組成物に含まれていない、皮膚への刺激が少ない、液体洗剤の使用後に手になめらかでしっとり感がある、といったことが挙げられます。
    GLUCOPURE® Foam(ココイル・メチル・グルカミド)
    有効成分 40%
    ベーシス = R RBD ヤシ油
    用途 手洗いタイプ台所洗剤
    メリット
    • 優れた起泡性
    • 手肌に優しい
    • なめらかな感触
    RCI(%) > 95%
    GHS ラベル 水生毒性ラベルが不要
  • GLUCOPURE® Deg

    ラウロイル・メチル・グルカミド

    • GLUCOPURE® Degは、C12/14 メチルエステルに基づいた新世代のシュガー界面活性剤です。
    • 持続可能な資源利用と環境・ヒトに優しいという利点をもちながら、上質な泡立ちと高い洗浄能力をあわせ持つGLUCOPURE®Degは、手洗いタイプの食器用洗剤向けに市場で販売されている補助界面活性剤の中で、最も優れたもののひとつと言えます。
    • さらなるメリットとして、高濃度なので輸送コストが削減できる、皮膚への刺激が少ない、洗い終えた食器がきゅっきゅっと音がするほどキレイになる、といったことが挙げられます。
    GLUCOPURE® Deg(ラウロイル・メチル・グルカミド)
    有効成分 60%(高濃度、エタノールを含む)
    ベーシス = R C12/14メチルエステル
    用途 台所洗剤
    メリット
    • 優れた起泡性
    • 手肌に優しい
    • グラスや陶器がきゅっきゅっと音がするほどキレイに
    RCI(%) > 95%
    GHS ラベル 水生毒性ラベル不要
  • GLUCOPURE® Wet

    カプリロイル / カプリル・メチル・グルカミド

    • GLUCOPURE Wetは、C8/10メチルエステル由来の、新世代のシュガー系界面活性剤です。
    • プラスチックへの悪影響がなく、環境・ヒトに優しいという利点をもちながら、石鹸カスの高い除去力を持つGLUCOPUREは、浴室洗剤用に市場で販売されている補助界面活性剤の中で最も優れたもののひとつと言えます。
    GLUCOPURE® Wet (カプリロイル / カプリル・メチル・グルカミド)
    有効成分 50%
    ベーシス = R C8/C10 メチルエステル
    用途 硬質表面洗浄剤、浴室洗剤
    メリット
    • 優れた湿潤性
    • 石鹸カスの高い除去力
    • プラスチックへの悪影響がない
    RCI(%) > 95%
    GHS ラベル 水生毒性ラベルが不要

ファイルをダウンロード

お客様のご連絡先の詳細を入力してください。情報が送信されると、ファイルのダウンロードを開始します。 この操作が必要になるのは、本サイトで行う最初のファイルのダウンロード時のみです。 ご理解いただきありがとうございます。

個人情報

お名前 *

 

Eメールアドレス *

職位

会社名

Hintergrundbild_Blasen_dunkel_small

もっと詳しく知りたいですか?

ご連絡ください

ご連絡お待ちしております。GLUCOPURE®に関する情報やご質問については
お電話または以下のお問合せフォームより
お気軽にお問合せください。

Darren Fritschy

Darren Fritschy

Contact Person

お名前

 

Eメールアドレス

会社名

Message

Discover more stories
明日へのアイディアが広がる私たちの世界へ:価値を発見
クラリアントホームケアのページへ
あらゆる家事に対応するクラリアントのタスクフォース:インダストリアル&ホームケア
クラリアントにとってのサステナビリティ
クラリアントではサステナビリティが優先されます。詳細はこちら。

クラリアントへのリクエスト

お客様のリクエストを処理するため、ご連絡先情報をご入力ください。 関心をお寄せいただきありがとうございました。

お名前

 

Eメールアドレス

会社名

Message

Disclaimer:
This information corresponds to the present state of our knowledge and is intended as a general description of our products and their possible applications. Clariant makes no warranties, express or implied, as to the information’s accuracy, adequacy, sufficiency or freedom from defect and assumes no liability in connection with any use of this information. Any user of this product is responsible for determining the suitability of Clariant’s products for its particular application.<br />
<br />
* Nothing included in this information waives any of Clariant’s General Terms and Conditions of Sale, which control unless it agrees otherwise in writing. Any existing intellectual/industrial property rights must be observed. Due to possible changes in our products and applicable national and international regulations and laws, the status of our products could change. Material Safety Data Sheets providing safety precautions, that should be observed when handling or storing Clariant products, are available upon request and are provided in compliance with applicable law. You should obtain and review the applicable Material Safety Data Sheet information before handling any of these products. For additional information, please contact Clariant.<br />
<br />
* For sales to customers located within the United States and Canada the following applies in addition: No express or implied warranty is made of the merchantability, suitability, fitness for a particular purpose or otherwise of any product or service.<br />
<br />
© Trademark of Clariant registered in many countries.<br />
® 2013 Clariant International Ltd 

間もなくClariant.comから移動します

お客様が有効化したリンクにより、約10秒後にClariant.comサイトの外に移動します。 この操作を中止したい場合は、「Cancel(キャンセル)」をクリックしてください。