Investor News

2021年7月29日
クラリアント社、2021年度第2四半期は売上の2桁成長を背景に、大幅に収益性が増加
2021年7月29日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアントは本日、2021年度第2四半期の継続事業の売上が、現地通貨ベースで12%増の10億3,200万スイスフランとなったと発表した。この数字はスイスフラン換算では11%増に相当する。ケアケミカルズおよび触媒ビジネス分野が力強く成長したことに加え、天然資源ビジネス分野の売上増が特に大きかった。この売上増は、すべてのビジネス分野における販売数量の増加と好ましい価格設定によるものであった。 

  more
2021年6月14日
クラリアント社、顔料事業の売却合意に到達し、同社の売却プログラムを完了
2021年6月14日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアント社は、本日、ホイバッハグループ (以後「ホイバッハ」)とSKキャピタルパートナーズ(以後「SKキャピタル」)のコンソーシアムに対し、現金および借金除外ベースでCHF 8億500万からCHF 8億5500万までの企業価値で顔料事業を売却することについて、最終合意に達したことを発表した。この幅は、同社の顔料事業の2021年の財務実績に基づくCHF 5000万のアーンアウト条項による。これは、2021年4月の単独調整後12ヶ月EBITDA(LTM)の10.7倍から11.4倍に相当する。

  more
2021年7月29日
クラリアント社、2021年度第2四半期は売上の2桁成長を背景に、大幅に収益性が増加
2021年7月29日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアントは本日、2021年度第2四半期の継続事業の売上が、現地通貨ベースで12%増の10億3,200万スイスフランとなったと発表した。この数字はスイスフラン換算では11%増に相当する。ケアケミカルズおよび触媒ビジネス分野が力強く成長したことに加え、天然資源ビジネス分野の売上増が特に大きかった。この売上増は、すべてのビジネス分野における販売数量の増加と好ましい価格設定によるものであった。 

  more
2021年7月01日
Clariant and India Glycols successfully established joint venture for renewable ethylene oxide derivatives
2021年7月01日

Clariant and India Glycols Limited (IGL) today announced the successful creation of their 51-49% joint venture for renewable ethylene oxide (EO) derivatives after receiving all necessary regulatory approvals. The joint venture will operate under the name Clariant IGL Specialty Chemicals Private Limited.

  more
2021年6月14日
クラリアント社、顔料事業の売却合意に到達し、同社の売却プログラムを完了
2021年6月14日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアント社は、本日、ホイバッハグループ (以後「ホイバッハ」)とSKキャピタルパートナーズ(以後「SKキャピタル」)のコンソーシアムに対し、現金および借金除外ベースでCHF 8億500万からCHF 8億5500万までの企業価値で顔料事業を売却することについて、最終合意に達したことを発表した。この幅は、同社の顔料事業の2021年の財務実績に基づくCHF 5000万のアーンアウト条項による。これは、2021年4月の単独調整後12ヶ月EBITDA(LTM)の10.7倍から11.4倍に相当する。

  more
2021年4月29日
クラリアント社、2021年度第1四半期には売上・利益ともに増加し、収益性の高い成長を回復
2021年4月29日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアントは本日、2021年度第1四半期の継続事業の売上が前年同期の10億1,900万スイスフランに対し、10億200万スイスフランとなったと発表した。この数字は、現地通貨ベースで2%増に相当する。一方、スイスフラン換算では通貨価値の下落により2%減となった。現地通貨での拡大は価格調整のプラス効果によるものであった。

  more
2021年4月12日
Clariant expands in China by opening a joint venture production facility in Cangzhou for high-end stabilizer additives
2021年4月12日

The facility is jointly owned by Clariant and Beijing Tiangang Auxiliary Co., Ltd. (Tiangang), a privately owned producer and leading supplier of light stabilizers in China. 

  more
2021年4月07日
Clariant’s shareholders approve all agenda items
2021年4月07日

At today’s Annual General Meeting, the shareholders of Clariant approved all agenda items and resolutions proposed by the Board of Directors.

  more
2021年3月18日
Clariant strengthens position in China with inauguration of One Clariant Campus
2021年3月18日

Clariant today announced the official opening of its One Clariant Campus in Shanghai, China. Across a total floor space of approximately 24,000 m2, the Campus will be home to Clariant’s Greater China Operational Headquarters as well as the Innovation Center China. 

  more
2021年3月17日
Clariant presents its Integrated Report 2020
2021年3月17日

Clariant published its Integrated Report 2020, which provides transparency on the company's multidimensional approach to create value for all of its stakeholders by reviewing both tangible and intangible as well as financial and nonfinancial aspects of its business.

  more
2021年3月11日
Clariant and India Glycols tap into green renewables megatrend by forming joint venture
2021年3月11日

Clariant and India Glycols Limited (IGL) announced a strategic partnership to establish a 51-49% joint venture in renewable ethylene oxide (EO) derivatives.

  more
2021年2月11日
クラリアントは、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックの影響を軽減することに成功し、2020年度の業績を堅調に伸ばす
2021年2月11日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアントは本日、2020年度通期の継続事業の売上が2019年度の43億9,900万スイスフランに対し、38億6,000万スイスフランとなったと発表した。この数字は、現地通貨ベースで5%減、スイスフラン換算では12%減となった。これは、スイスフランに対して現地通貨が下落したことによる。価格設定が当グループに好影響をもたらした。触媒ビジネス分野の売上が僅かに増加したが、航空ビジネスの低迷によるケアケミカルズビジネス分野および石油の需要減による天然資源ビジネス分野の販売数量の低下を相殺するには至らなかった。

  more
2021年2月01日
Board of Directors decides on agenda items for the 26th Annual General Meeting
2021年2月01日

Clariant announces that its Board of Directors has decided on agenda items for the 26th AGM, which is scheduled for 7 April 2021.

  more
2020年12月28日
SABIC submits agenda items for Clariant’s 26[th] Annual General Meeting
2020年12月28日

Major shareholder SABIC has submitted two items for the agenda of the 26th Annual General Meeting of shareholders which is scheduled to take place on April 7, 2021.

  more
2020年12月09日
クラリアント社、コンラッド・カイザー(Conrad Keijzer)氏を最高経営責任者に任命
2020年12月09日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアント社は、コンラッド・カイザー氏が クラリアント社の新最高経営責任者に就任することを発表した。取締役会は昨日夕方に開催された取締役会で同氏を指名した。 カイザー氏は、2021年1月1日付で正式に同社に入社する。次いで、ハリオルフ・コットマン・暫定経営執行役会長は、取締役会長としての立場に戻る。

  more
2020年11月25日
Clariant strengthens its core by transforming the portfolio, focusing and rightsizing its organization
2020年11月25日

Clariant today announced its plans to adapt and refocus its organization post divestments. Clariant is transforming itself towards a higher-value specialty portfolio focusing on its core Business Areas: Care Chemicals, Catalysis and Natural Resources. The Group plans to rightsize regional organizations and service units in order to avoid remnant cost, thereby reducing complexity and increasing agility post the expiration of transitory service agreements following the closing of the divestitures.

  more
2020年10月29日
クラリアント社2020年1-9月業績:厳しい経済環境にあっても収益性を維持
2020年10月29日
「2020年度第1-3四半期、当社は極めて厳しい環境にあるにもかかわらず、継続事業の収益性を維持することに成功した。第3四半期、COVID-19のパンデミックはクラリアントの主要なエンドマーケットの一部に大幅なマイナスの影響を与えたが、今期の業績は底堅く、クラリアント社の中核を成す3つのスペシャリティビジネス分野に重点を置くという戦略的判断の成功を明確に示している」と、クラリアント執行委員会暫定会長ハリオルフ・コットマンは語った。「現在の経済環境は厳しく、見通しは不透明であるが、当社の中核ポートフォリオの成長プロファイルは今なお衰えていない。当社は今回のパンデミックによる影響の軽減に重点的に取り組むとともに、クラリアント社の変革プログラムを進めていく。それにより、クラリアント社は市場を上回る成長と収益性の向上、キャッシュ創出の拡大を実現する」   more
2020年7月30日
クラリアント社、厳しい経済環境下にあっても、2020年度上半期の収益性は改善
2020年7月30日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるクラリアントは本日、2020年度上半期の継続事業の売上が前年同期の22億2,900万スイスフランに対し、19億4,500万スイスフランとなったと発表した。この数字は需要減によるものであり、現地通貨ベースで5%減に相当する。またスイスフラン換算では、不利な為替変動により13%減となった。

  more
2020年7月14日
Clariant receives fine following a European competition law investigation
2020年7月14日

Clariant today announced that a fine of EUR 155.8 million was imposed as the European Commission has completed its investigation into the ethylene purchasing market.

  more
2020年7月01日
Clariant、マスターバッチ事業を約16億米ドルでPolyOneに売却完了
2020年7月01日

集中戦略を持った持続可能で革新的なスペシャリティケミカル会社であるClariantは、本日、全マスターバッチ事業のPolyOneへの売却を完了しました。売却対価の合計は、クラリアントのグローバル・マスターバッチ事業とインドのマスターバッチ事業の分離取引で構成されており、約15億6,000万米ドルに達します。これは、過去12ヶ月間(2019年9月末時点)に報告されたEBITDAの約12.2倍に相当します。

  more
2020年6月29日
Clariant’s shareholders approve all agenda items
2020年6月29日

At today’s Annual General Meeting in Basel, the shareholders of Clariant Ltd, a focused, sustainable and innovative specialty chemical company, approved all agenda items and resolutions proposed by the Board of Directors. Due to the ongoing situation with regard to the spread of the coronavirus, shareholders could not attend this year’s Annual General Meeting in person and could exercise their rights exclusively via the independent proxy. Overall, 222 864 693 shares or around 67.14 % of the share capital of Clariant were represented. 

  more
2020年5月14日
Clariant confirms extraordinary distribution but proposes to withhold regular dividend
2020年5月14日

Due to the uncertain economic environment in light of the COVID-19 pandemic, Clariant's Board of Directors has confirmed the extraordinary distribution while proposing to withhold the distribution of the regular dividend.

  more
免責条項:
この情報は、当社の現在の知識に基づくものであり、製品および考えられる用途の概要として提供されています。クラリアントは、明示または黙示を問わず、情報の正確性、妥当性、充足性、欠陥が無いことを保証しません。この情報の使用に関して、当社は一切の責任を負いかねます。当該製品の使用者は全て、それぞれ特定の用途に関して、クラリアントの製品の適合性を各自で判断する責任があります。<br />
<br />
*この情報に含まれるいかなる内容も、書面による別段の同意がある場合を除き、それを支配する「クラリアント販売取引約款」のいかなる条項の適用除外にはなりません。既存の知的/産業財産権は遵守しなければなりません。当社の製品、また適用される国内および国際的な規制や法律において起こり得る変更のため、製品の状況が変更になる可能性があります。製品安全性データシートは安全上の注意事項を示しており、クラリアント製品の取扱いと保存に際して準拠しなければなりません。データシートは希望に応じて入手可能であり、適用法に従って提供されます。これらの製品のいずれかを取り扱う場合は、該当する製品の安全性データシートの情報を事前に入手し、確認してください。詳しい情報については、クラリアントまでお問い合わせください。<br />
<br />
*米国およびカナダ国内に所在する顧客への販売については、下記事項が追加で適用されます。明示または黙示を問わず、商品性、適切性、特定の目的に対する適合性あるいは、いかなる製品またはサービスも保証しません。<br />
<br />
クラリアントの商標は、多くの国で登録されています。<br />
® 2019 Clariant International Ltd 

まもなくクラリアントのドメインから移動します。

お客様が有効化したリンクにより、約10秒後にクラリアントのウェブサイト外に移動します。この操作を中止したい場合は、「Cancel(キャンセル)」をクリックしてください。

クラリアントへのリクエスト

お客様のリクエストを処理するため、ご連絡先情報を入力してください。関心をお寄せいただきありがとうございました。

Investor Relations
Investor Relations
+41 61 469 63 73