北米におけるグローバル製品戦略の実施

クラリアントは、我々の製品ポートフォリオ中の、追加的なリスクの評価が要求される、化学物質を特定することを目的として、評価プロセスを導入しました。 リスクの評価の結果は、追加的なあるいは強化されたリスク管理の対策が要求されるかを決定するために使用されます。 こうした対策は、これらの化学物質を含む製品がバリューチェーン全体で安全に使用され取り扱われることを確実にすることを意図しています。 

どの化学物質がもっとも高い優先順位で評価されるべきかを決定するために、いくつかの基準が使われます。 そうした基準には以下の項目が含まれます:

• 固有の化学的および物理的な危険性
• 人の健康および環境に対する毒性
• 製造量
• 最終用途
• 暴露の可能性
• ビジネス関連
• 国内および国際的な規制における注目点
• 公共認識

その評価と関連のある、化学物質固有の情報が利用可能である、または利用可能になった場合は、別の基準が使用されることがあります。 

これらの評価は、当社のグローバル製品戦略(Global Product Strategy)の概要報告書に記録されています。こちらからご覧ください。

このプロセスは、American Chemistry Council Responsible Care®(米国化学工業協会レスポンシブルケア)の製品安全コード、および、国際化学協会評議会のグローバル製品戦略に準拠しています。

クラリアントへのリクエスト

お客様のリクエストを処理するため、ご連絡先情報を入力してください。関心をお寄せいただきありがとうございました。

Fabienne Knecht
Fabienne Knecht
Corporate Sustainability Affairs
免責条項:
この情報は、当社の現在の知識に基づくものであり、製品および考えられる用途の概要として提供されています。クラリアントは、明示または黙示を問わず、情報の正確性、妥当性、充足性、欠陥が無いことを保証しません。この情報の使用に関して、当社は一切の責任を負いかねます。当該製品の使用者は全て、それぞれ特定の用途に関して、クラリアントの製品の適合性を各自で判断する責任があります。<br />
<br />
*この情報に含まれるいかなる内容も、書面による別段の同意がある場合を除き、それを支配する「クラリアント販売取引約款」のいかなる条項の適用除外にはなりません。既存の知的/産業財産権は遵守しなければなりません。当社の製品、また適用される国内および国際的な規制や法律において起こり得る変更のため、製品の状況が変更になる可能性があります。製品安全性データシートは安全上の注意事項を示しており、クラリアント製品の取扱いと保存に際して準拠しなければなりません。データシートは希望に応じて入手可能であり、適用法に従って提供されます。これらの製品のいずれかを取り扱う場合は、該当する製品の安全性データシートの情報を事前に入手し、確認してください。詳しい情報については、クラリアントまでお問い合わせください。<br />
<br />
*米国およびカナダ国内に所在する顧客への販売については、下記事項が追加で適用されます。明示または黙示を問わず、商品性、適切性、特定の目的に対する適合性あるいは、いかなる製品またはサービスも保証しません。<br />
<br />
クラリアントの商標は、多くの国で登録されています。<br />
® 2019 Clariant International Ltd 

まもなくクラリアントのドメインから移動します。

お客様が有効化したリンクにより、約10秒後にクラリアントのウェブサイト外に移動します。この操作を中止したい場合は、「Cancel(キャンセル)」をクリックしてください。